ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ves Armor

「Ves Armor」 v1.0

PCゲーム”Witcher2”に出てくるVesの服です。
「Triss Armor Retextured」に続き、クオリティの高い全身一体型の軽鎧です。

導入したらコンソールで”coc Testinghall”とうち、Testinghallへ行くと床の上にピンクのリボンのプレゼントBOXが置いてあります。


<前>全部で計4色です
ves01
↑上段左:Blue、右:Black Blue、下段左:Redanian、右:Black Red


<後>

ves02



ves03

むっ、胸がはだけてます。
完全にノーブラです。
なんというチラリズム。


ves04

ベルトやカラフルな布&紐などが巻きつけてあって、結構なおしゃれさんです。
中々格好良い装備でございます。

--------------------------------

この装備の元ってどんなのかな~?と思ってググってみたら、ゲラルトとVesのHシーン動画があってびっくりしました。
やっぱり海外ゲームって凄いっすね。
ゲラルトマジカッコイイ。


ves05

またひとつお気に入りの装備が増えました。
女性キャラは本当に装備品が多くていいですね。
”Witcher2”の男性用装備はオブリにはこないのかなぁ・・・(遠い目)



スポンサーサイト

ss集その2

村&NPC追加Mod「Shezries Towns」導入時に沢山SSを撮りました。

ss24
↑Haven Bayの自宅にて

絵になる場所が多いので、撮影していてとても楽しいです。
特に窓辺が最高。


ss25

蝋燭をガラスカバーで覆ってランプ風なこの組み合わせ、凄く味があって素敵です。



ss26

テラスでワインでも飲みながらゆっくりお食事したい気分です。
優雅でいいな~。

------------------------------------
*注意*
ここから下は若い娘と親父がイチャラブしているので、免疫のある方だけどうぞ。

------------------------------------







Shezries Townsその3

「Shezries Towns 2.1」の続きです。

---------------------------------

SSが多いので3回に分けてメモっております。

その1(PELL'S GATE)
その2(RAVENVIEW VILLAGEとLAKEWOOD VILLAGE)
・その3(WOODLAND VILLAGEとHaven Bay)・・・このページ

----------------------------------

<WOODLAND VILLAGE>

Skingradから東に伸びた街道沿いにある村です。

shTowns45

中央に教会があり、巨木が立ち並ぶ平凡な村です。


shTowns46


shTowns47

ここはパン屋さんのテラス席かな?
ここで食事をしている光景に出会うと和むんですよね~。


shTowns48
↑酒場。どの村の酒場も個性的&落ち着いた雰囲気で素敵


shTowns49
↑Skingradから近いだけあって”Surilie Brothers Vineyards”の看板がいたるところに



自宅になる家もありました(Maple Manor)。

shTowns50

結構広い家で、地下にはプールもありました。

shTowns51


shTowns52


shTowns53


shTowns54



---------------------------------------------

<Haven Bay>

Anvilの南対岸に新しく追加される村です。
境界線の先にあるみたいなので、ini編集で bBorderRegionsEnabled=0 にして、
境界線を無効にして下さい。

頑張って泳いで辿り着きました。

shTowns35

小さな漁村って感じです。

shTowns36
↑向こうの方にAnvilが見えます


shTowns37

船着場から細い路地に入ると露天が出ているちょっとした広場へと繋がっていました。

shTowns38


shTowns34
↑宿屋兼酒場では、やはり演奏&踊ってました。本当に楽しそうです




丘の上には自宅になる家があります。
実は、この家がこのModを入れた最大の理由だったりします。

shTowns39


shTowns40
↑アイランド型キッチンなのかな?


shTowns41
↑窓を開けると心地良い潮風が入ってくるような気がします


2階に上がると部屋が二つあり、広い方の部屋では時間帯によって船が見えるんです。

shTowns43

丁度窓から船が見えるこの光景、これが見たかったのですよ!
めっちゃ素敵!
ロマンチックです。

shTowns42


バルコニーからの眺めも最高。

shTowns44


とにかくシチュエーションがいいです。
この窓辺で撮影していると時間が経つのを忘れてしまいます。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::

簡単に、しかも適当に紹介してしまいましたが、伝え切れてない事の方が多すぎて、申し訳ない気持ちで一杯です。

私はBBCや町&村追加Modを入れてないので、とても新鮮でした。
入り組んだ怪しい裏道とかを探検気分で散策するのも面白いですね。
村ごとに個性があり、リアルに人が住んでるような雰囲気がとても魅力的です。
特に酒場が大好きです^^
せっかくクエストもあるのに英語が出来ないだけで遊べないのは残念だな~・・・。






Shezries Townsその2

「Shezries Towns 2.1」の続きです。

---------------------------------

SSが多いので3回に分けてメモっております。

・その1(PELL'S GATE)
・その2(RAVENVIEW VILLAGEとLAKEWOOD VILLAGE)・・・このページ
・その3(WOODLAND VILLAGEとHaven Bay)

----------------------------------

<RAVENVIEW VILLAGE>

Chorrolのずっとずーーっと北のとっても見晴らしの良い立地にある村です。

shTowns21


shTowns22
↑ChorrolとImperial Cityが小さく見えます


shTowns23

教会を頂点にして左右に民家が立ち並びます。
中央にはちょっとしたお庭があり、中々居心地の良い所です。



自宅になる家は二軒あるみたいで「Oakwood Manor」は広くて住み心地の良さそうな家でした。
でも、私が気になったのはもう一軒の方です。
この村の教会横の細い道を登っていくと、家がポツンと建っております。

shTowns26

家の中に入っても雨が降るので、たぶん厳密には外なんでしょうね。
コンパニオンも夜になると松明を点けました。

shTowns27

ワンルームの広々とした室内。
カーテンや窓はボタンクリックで開閉出来る仕組みです。
そこもまた楽しくて、無闇についつい開けたり閉めたりしちゃうんです。

この自宅のバルコニーからの眺めもまた最高です。

shTowns28

標高が高いので空気は薄そうですが、思いっきり綺麗な酸素を灰一杯に吸い込みたい気分になります。
あ~、和むわ~。





-----------------------------------------

<LAKEWOOD VILLAGE>

Bravilの北東にある湖畔の村です。
丁度「Unique Landscapes - Aspen Wood」と被るようで、私はなんの対策もしないまま導入してしまったので景色がおかしくなっちゃいました(汗)
木が宙に浮いてたりしますが、お気になさらずに・・・orz

こちらにパッチがあります。
Unique Landscapes Compatibility Patches
ここにある”Shezries Towns UL Patches”をDL。


shTowns29
↑入り口はこんな感じ


shTowns30

お化け屋敷みたいな壊れた家がありました。
何か意味があるのかしら?

shTowns31
↑おぉ~う・・・、木が大変なことに・・・


shTowns32
↑洗濯物がそこかしこに干してあります


shTowns33
↑お店の看板のバリエーションの多さに感動



shTowns24
↑酒場のおばさんと会話した後、道具屋さんに行くと家が買えます

酒場がとてもシックな作りで、バーボン片手に酔い潰れたくなります。
2階では楽器の演奏に合わせて楽しげに踊る人々がおり、雰囲気も最高です。

shTowns25
↑思わず一緒に踊りたくなります


こじんまりとしていて、お忍び旅行などで立ち寄りたくなる所です。


この村では2軒の家が購入できました。
一軒目を購入するには酒場のおばさんから”家が買えるよ”という情報を聞き出したあと、道具屋さんに行くと選択肢に”家欲しいの?”みたいなのが出るようになります。

shTowns55
↑左の看板のお店で購入した後、写真正面の家が自宅になります


shTowns56

内装様式には二種類あるようで、どちらか選ぶみたいです。

・古いタイプを選ぶと「Willow Hall」という名前の家になります。
・新しいタイプを選ぶと「Lakewood Region」という名前の家になります。

どちらか片方しか選べないので、好きな方を選びましょう。
どちらも甲乙つけがたいんですけどね~^^;
自分の参考用にSSを貼っておこうっと。

*Willow Hall*
shTowns57


shTowns58


shTowns59

落ち着いた雰囲気のバニラっぽい内装です。
ぬくもりが感じられますね~。


*Lakewood Region*
shTowns60


shTowns61


shTowns62


shTowns63


shTowns64


shTowns65

こちらはRAVENVIEW VILLAGEやHaven Bayの家と同じように室内ですが外扱いみたいですね。
クラシックタイプに比べると小物や雑貨がかなり増えてました。

shTowns66
↑しっとりとした雰囲気の夜の室内も素敵


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


2軒目を購入するにはパン屋さんにいる男性に話しかけます。

shTowns67

この人はインテリアデザイナーみたいで、内装を5種類の内から選べるようです。
凄いねー、そんなにバリエーションあるんだ~。

shTowns68
↑この家を購入できます。外見だけは変わらないみたいです


shTowns69

ちょっと写真が小さくて見辛いですが、壁の色以外にもちょこちょこと違う所があります。

shTowns70
↑Classicの写真がないのは、地味すぎて絵にならなかったからです・・・


shTowns71
↑YellowとWallpaperはベッドが二つあります


どの内装もとても素敵です。
いや~、これは迷っちゃうな~(嬉)



Shezries Townsその1

「Shezries Towns 2.1」

PELL'S GATEの拡張&新しい村を4つとそこで暮らす人々を追加します。


とてもよく出来てるのですが、ちょっと重いのが悩みどころです><
クエストがいくつかあるみたいですが、英語力皆無の私にはサッパリわからないので手をつけておりません。


~入れる前に注意しておくこと~

・境界線の先にある村も存在するので、ini編集で bBorderRegionsEnabled=0 にして、境界線を無効にする

・NPCの台詞が多いので、「OBSE -Elys- Universal Silent Voice」を入れておくとちゃんと文章が読めるかも?

・CONFLICTSが多いので、事前に確認した方が良さそうです。
私は確認しないまま入れてしまったので、湖畔の村がULと競合して大変なことになってました(汗)
ちゃんと読んでパッチを当てていればこんなことには・・・・orz


・・・ということで、簡単にですがSSを貼り付けておこうと思います。
(規模が大きいので自分でSSだけ見ても「どこだっけこれ?」って思いそうなので・汗)

---------------------------------

SSが多いので3回に分けてメモっております。

・その1(PELL'S GATE)・・・このページ
・その2(RAVENVIEW VILLAGEとLAKEWOOD VILLAGE)
・その3(WOODLAND VILLAGEとHaven Bay)

----------------------------------

<PELL'S GATE>

まずはインペリアルシティの南にあるPELL'S GATEから行ってみました。

shTowns01

街の中にはロードなしで入れるせいか、ちょっと重いです。
CTDを起こすこともありました(汗)
私が愛用している「Carah's Caravan Redux 1.0 」と場所がかぶるのも痛いです(涙)

でもね、この街には犠牲を払ってでも一度は目にしておきたいものがあったりするのですよ。

shTowns02

結構入り組んだ作りになってるので、自分がどこにいるのかわからなくなります。
これだから方向音痴は・・・orz

shTowns03
↑壁に落書きが

地面には結構汚物とか廃材などが転がってたりします。
この街を訪れた直後に熊が襲ってきて、即行ガードが倒されちゃってたのがあまりにも不憫でした・・・。

shTowns04
↑通路が地上、地上上、地下、とあります。ここは地上上。

ベランダみたいな通路を歩いて行くと、行き止まりには玄関先にニンニクをぶら下げた家がありました。
中に入ってみると、

shTowns05

家の中がニンニクだらけ。


どうやら吸血鬼を恐れているようです。
一体彼に何があったんでしょうね?


街の中央は像を囲むように様々な店が立ち並んでおります。

shTowns06

ホテルがあったり、新しい黒馬新聞が読めたり、家の権利書を買えたりなどなど。
どのお店も看板がユニークで可愛いです。

shTowns16
↑どの街の酒場も内装がとても素敵。オリジナルの音楽も雰囲気があって耳心地が良いです


中でも凄いのは博物館です。

ここをねー、どうしても見てみたかったのよー。
閉館時間がPM7:00らしいので、それまでに出ないとイカンそうです。
膨大に展示物があるので、簡単に御紹介。

shTowns07
↑街のミニチュア。凄いなぁ


shTowns08
↑野生の王国


shTowns09
↑エジプトゾーン。メインのツタンカーメンは是非御自分の目でお確かめ下さい


他に調度品、宝飾品、絵画などなど。
とにかく凄い量です。
館内にはお土産屋さんやカフェなどもあり、ゆっくり見てるとあっという間に閉館時間になってしまいます。
一日で全部見回るのは無理かもしれません・・・。
ここで大量のミニチュア像や食器類をお土産に買って帰りました(ほくほく)。

*********************

PELL'S GATEでは自宅をいくつか購入することができました(4つかな?)。
そのうちの一つで、一番良い物件がAmber Cottageでした。

shTowns10

他の三つ(中央広場に面したアパート、Elm STのアパート、Baggot Rowのアパート)に比べると格段にリッチです(笑)
この街は所得格差がかなり激しいみたいですね。

shTowns11


shTowns12

ちなみに大抵の家のカーテンや窓はスイッチひとつで開閉できるようです。

shTowns13

開けたら浮浪者の方がこちらを覗いていました。
激しく居心地が悪いので即、閉めさせていただきました・・・。

この変態め!


shTowns14

照明もボタン一つで点灯&消灯。

あと、どこの家にも大抵トイレ&お風呂が完備されております。
ちゃんと水が流れるんですよ。

shTowns15
↑お風呂に水がないのが残念


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

地下にあるElmStreetは怪しさ満点でした。

shTowns17

貧民窟みたいで、ネズミや顔色の悪い人がうろうろ・・・

shTowns18


shTowns19
↑Skooma Denのジャンキーの皆さん。クマ作り過ぎ・・・


shTowns20
↑この場所にある自宅。水道管から滴り落ちる水が洗面器へ落ち、トイレは小汚くて最悪です。
壁にかかっている絵の裏にはボタンがあり、押すと壁が開いて保管庫&外への隠し出口へと繋がっていました




Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。