ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

適当な音楽集1

Oblivionには全く関係ありませんが、音楽でも貼っておこうかと思います。

現在DIA3を絶賛プレイ中なので、手抜きとも言う(汗)
infAct2ボスが倒せなくて詰んでおりますorz

いや、本当申し訳ないです・・・

でもって、自分のキャラクター達のイメージ曲集ということらしいです。
もう~、どこまで痛いブログにすれば気が済むんだというくらい、痛いです。
すいません、本当、すいません(涙)

ちなみに有名な曲ばかりなので今更感ありありだったりします。
それでも暇だから聞いてやろうじゃないか、というお方は続きをどうぞ。



英雄の条件~第7話

○英雄(ヒーロー)の条件○

第7話





師匠であるVarel Morvaynが寝静まると、Richardはこっそり店を抜け出し戦士ギルドの鍛冶場へと足を運ぶ日々を続けていた。

hero68


昼間の内でも暇を見つけてはMiaに頼まれた武器類の修理に精を出しているのだが、別に秘密にする必要はどこにもないのに、彼はずっとマイスター(彼はVarel Morvaynのことを敬意を込めてそう呼んでいる)に見つからないようこっそり行動していた。

悪いことをしているわけではないのに、なんとなくマイスターのことを裏切っているような気がする。
そんなやましい自分の行動を、どうしても素直に打ち明けることができなかった。


hero69


そんなことから、ほぼ毎日のように寝る時間を惜しんでは泥棒のようにこそこそと店を出ては帰ってくることを繰り返していた。


hero70



おかげで修理の方は順調に進んでいる。



しかし、毎日物凄い量の鉄を叩いているため、見る見るうちに両手の平の皮膚が豆だらけのタコだらけになってしまった。
皮膚は剥けて赤く腫れあがってしまい、ハンマーを握る手にも痛さで力が入り辛い。


さすがに彼は掌(てのひら)の痛みに耐えきれなくなり、早々に仕事を切り上げ店に戻ることにした。

hero71


何かこの痛みを和らげてくれる様な薬はないかと引き出しの中を探してみたが、
残念なことに思っていたような物は見つからなかった。


hero72


仕方なく彼は水で冷やしたタオルで両手を覆い、明日雑貨店にでも行って塗り薬を買ってこようと思いながら、足音を立てないよう自室へと戻った。


今日はあまり仕事が進まなかった。
明日はこの分を取り戻さなければ・・・


などと考えながら靴を脱ぎ、ベッドへ横になろうとした。
連日のように寝不足気味の顔を晒してしまうと、さすがのマイスターにも感付かれてしまう。

hero73



蝋燭の明かりを消そうと身を捩ると、その横に見慣れない小瓶がちょこんと控えめに佇んでいた。



hero74


それは小さな入れ物だった。

蓋を開けてみると、中には黄色いクリーム状のものが入っていた。
馬油だった。
彼はそれを手にしながら、どうしてこれがここに置いてあるのかわからず、軽いパニックに陥った。

hero75


どう転んでも、マイスターが置いていったとしか考えられない。



彼は恐怖を感じた。
マイスターは何も言わないが、お前の行動はお見通しだよとでも言いたげだった。

しかしその恐怖はすぐに消え去った。

すべてを知っている筈なのにそんな素振りは微塵も見せず、全く口出しも干渉もしない。
それどころか、掌を痛めている弟子の事を思い、さり気無く軟膏を置いておく。


Richardは胸が一杯になった。


寝ているマイスターを抱き起こして、溢れんばかりの今のこの気持ちを伝えたい。

hero76



自分は彼に認められていないとばかり思っていたが、そうではなかった。
自分が彼の愛情に気付いていないだけだったのだ。

彼に少しでも疑念を抱いた自分があまりにも浅墓で恥ずかしい。


hero77

Richardはかろうじて泣くことはこらえたが、鼻水だけは止めることは出来なかった。
彼はベッドサイドに腰を降ろすと、鼻をすすりながら赤く腫れた掌に馴染ませるよう軟膏を摺り塗った。




-つづく-


UFF Robert NPR Knight Armor

「UFF Robert NPR Knight Armor 0.5」

NPRさんの超絶素敵なあの鎧を男性でも着れちゃうというmod。
βバージョンらしいですが、たぶんずっとβなんじゃないかな?(笑)
(こちらが元Mod「R18PN Armor and Dress」です)

導入するとアリーナの水辺の低い塀の上に箱が設置されます。
(NPRさんがいつも箱を置く場所の反対側です)
詳しくは付属のssを御覧下さい。


<重鎧その1>
NPRm01
↑元Modとは違い、腰元にベルトが巻きつけられてます


NPRm02
↑ケツのくいこみが・・・。


上半身、下半身、腕と3つに別れており、重装×2、軽装×2、色は白&黒の二色となっております。

今回はRobert MaleバージョンのみをDLしています。
女性キャラがいる人なら必ず一度は身に付けたことのある装備なのではないでしょうか。
意外と男性でも違和感がありません。

<重鎧その2>
NPRm03
↑その1で肌が露出していた部分が鎖帷子で覆われてます


NPRm04
↑露出が少ない方が個人的には好きです

こういうタイトでシンプルながらも格好良い装備は、中々男性用ではないですよねー。
ああ、ちなみに肌が鎖帷子で覆われてない方は、角度によってはパンツの隙間からタマちゃんが見えちゃうので注意です(汗)

NPRm05
↑男性が着用しても違和感ないですね


NPRm06
↑エルフには白い方が似合うようです



<軽鎧その1>

NPRm07


<軽鎧その2>
NPRm08

腕のパーツが減り、身軽になった感じです。


-----------------------------------

ゴツゴツした金属鎧以外の物を探すとなると男性キャラは大変なんですよね・・・。

NPRm09

女性装備を男性用にしたものって結構キツ目ものが多いのですが、これは大丈夫そうです。




梅雨突入

私の大好きなModderさんのひとりtheRoadstrokerさんのModが再びDLできるようになりました。
今までのものを全部まとめて置いてくれたみたいで、凄く嬉しいです。
本当に感謝でございます!
今の内にDLしておこうっと。

theRoadstroker Oblivion Mods


------------------------------

「Elsweyr The Deserts of Anequina」へ行った時のSSがまだ少し残っているので、
適当に貼ってこの場をしのごうと思います。


ss90


ここは玄関口みたいな町で、高低差の激しい所でした。
階段やつり橋を何度も行き来しては道に迷いましたよ。
中央を突き抜けるように流れている滝が素敵でした。


ss91
↑一休み中のおっさん



ss92

なんかいっつも彼女は左側からばかりだな~。
右側からだと、あまり可愛くないんですよね・・・



ss93

逆におっさんは右側からじゃないとかなり変な顔になります。
左右対称の髪型だとどちらから撮ってもあまり変化はなかったので、髪形のせいなのでしょうね~。



ss94

恐ろしい程に高い場所です。
柵もないのにそんなギリギリな所で片足立ちなんかできません。

ヒュー、オッカネー



いつもおっさんとMiaの写真ばかりで飽きられてると思うので、今回は少しだけ男性のみでも撮影してみました。

ss85

あれ?影がない??
そういえば、あまり影のことは気にしたことがありませんでした。


ss86
↑帽子で目元が隠れてる状態って結構好きだったりします



ss87
↑髭、煙草、帽子、眼帯・・・。怪しさ大爆発ですがはずせない組み合わせでございます



ss88
↑ちなみにこの二人は決して仲良くはありません。むしろ敵対同士。



ss89
↑分かり辛いですが、彼の顎にもちょっとだけ無精髭が生えております。雨上がりの宮迫風なやつ


それにしても足場の悪い所で撮影しちゃったな(笑)
思い立ったら適当に撮影を開始しちゃうのが悪い癖でございますorz


Teddybear Backpacks

「Teddybear Backpacks」v11

とっても可愛い熊の形をしたリュック(バックパック)です。

とにかく可愛い!
ひたすら可愛すぎて、背中で揺れてる小熊ちゃんを見てるだけで小一時間過ごせちゃいます。

「TeddyBackpacks.esp」(コンテナ機能あり&OBSE20以上が必要)と「TeddyBackpacksAcc.esp」(ただのアクセサリー)があるのでお好みで片方を選んで導入して下さい。


販売されるお店は以下の通りです。

「TeddyBackpacks.esp」の場合
・ChorrolのFire and Steel(tail属性)
・LeyawiinのThe Dividing Line(Amu属性)


「TeddyBackpacksAcc.esp」の場合
・AnvilのLelle's Quality Merchandise(Amu属性)
・SkingradのColovian Traders(tail属性)


ちなみにコンテナ機能ありの方でバックパックの中にアイテムを入れるには、
左Altキーを押しながらその熊ちゃんをクリックし、インベントリを閉じるとウインドウが開いて物を入れれるようです。

でもって、柄が全部で34種類もあります。
製作者様には全くもって脱帽でございます。

TeddyBP01
↑カラフルなくまちゃん達


TeddyBP02
↑コスプレ(?)くまちゃん達


TeddyBP03
↑アニマルプリントなくまちゃん達


いや~、凄い数でございます^^;
34匹いるからたぶんこれで全部だと思います。
ノーマルカラーもアニマル柄も可愛いけど、やっぱりコスプレ熊ちゃんが一番可愛いです!

で、笑ったのがこれ。

TeddyBP04


ちょっ(笑)


目の位置がズレててまるで白目を向いてるみたいです(笑)
しかも鼻が口に見えて、面白い顔をしているようにしか見えません。
(゚Д゚)←この口っぽくない?

あー、たまらんなぁ。


で、この熊ちゃん達を地面に落とすとぬいぐるみがコロンと転がるので、飾っておくのもいいかもしれません。
(v11でgnd meshesが新たにプラスされました。これは嬉しい!)
この子達がずらりと並んでたらニヤニヤが止まらないだろうなぁ~。

本当に素敵な物をありがとうございます!


TeddyBP09
↑首ちょんぱ



-------------------------------

Eyjaさんに言われてMiaが忘れていったお弁当をアリーナまで届けに行くおっさん。

TeddyBP06

お弁当入れは熊ちゃんなので、即行ガードに職務質問をされるおっさん。
この格好でくまちゃん背負ってたら、そら怪しまれますがな。

ちなみに彼は人相が悪いせいか、普段から度々職質を受けてます。
だからガードは苦手。


TeddyBP07

そんなことがあったとは露ほども知らず、お弁当を届けてもらって喜ぶMia。
彼女はこのお弁当を食べた後、グランドチャンピオンのお仕事をこなすようです。
腹が減っては戦は出来ぬってね~。
おっさん、ありがとう!


TeddyBP08
↑他人の空似


Newest