ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

42Re Houmanna&Hikari Jacket ss

いつも素敵な女性装備を提供して下さるベル・テイラさんの装備品2種類です。
どちらも製作者様のサイト(teira's solitaire)にてDLできます。


「42Re Houmanna」

NPR氏のバニー装備、コルセット、X-command氏のジーンズのサンコイチ装備だそうです(笑)
某少佐に影響を受けて作成されたそうです。
ちなみに私はバトーが好きです。

導入すると帝都アリーナの受付口向かって左側に小さな宝石箱が置いてあります(詳しくは付属のSS参照)。

(ネックレスは別装備です)
42H01


42H02

全身一体型の装備で、色は黒・赤・白の3色です。




42H03

セクシー!
エロい!
格好良い!


胸に目がいくのはもちろんですが、ハイレグな部分にも釘付けでございます。
えーと、おトイレの時はちょっと脱ぐのが大変だったりするのでしょうか?(笑)


そして、今回はもうひとつございます。


「Hikari Jacket Short Sleeves」

AGS-Type2氏の「SMDR 008 Hikari Set」の中のHikari Jacketの改変・リカラーだそうです。
Amu&Tail装備ですので、色んな服に組み合わせられそうです。

導入するとImperial City Market Districtの黒馬新聞屋さんの前にある物置場に(?)箱が置いてあります。
(詳しくは付属SSを参照)

42H04

袖は短い&長い物との2種類が用意されてます。
長い季節着れそうですね^^


42H05

色は上記SSの3色です。
どの色も捨て難いですね~。


42H06

この二つの服を組み合わせると鬼に金棒でございます。
いわゆる女子力UPってやつです(笑)

-------------------------------------

42H07
↑撮影場所:Dukecity


本当に素晴らしいものをありがとうございます!
これでこの夏は乗り切れそうです*^^*



スポンサーサイト

のんびりお散歩

久し振りにMMORPGのOpenβに参加してみました。
UOっぽいものを期待していたのに、なんか全然のんびり出来なくて・・・あっけなく断念。
もう面白いネトゲには出会えないのかなぁ。

---------------------------------

(すっかり忘れていたこの記事、大分時間が経ってしまいましたが、放出しておきます><)

HESUシリーズを入れた時に観光がてら撮影してきたSSが沢山あるので、想い出に浸りながらダラダラとお茶を濁してみようかと思います。

何それ~?どこでDLできるの~??と思った方はこちらの記事をどうぞ。



そういえばこのシリーズを入れてからMapのアイコン(?)とかカーソルが表示されなくなっちゃったんですけど、どうしたのかしら??

suzuno29

はずすと表示されるので、何か原因があるのでしょう。
何かしらね?(笑)


まぁ、いいや (´_ゝ`)
クエストやる時にちょっぴり不便ですけど、気にしませんよ。

-------------------------------------

導入して初めて目にしたのがこちらでした。

suzuno01

とても立派で大きな水道橋(?)。
とにかくこれが目に入ってきたときは驚きました。


suzuno02

HESUシリーズの水周り環境の作りこみは本当に素晴らしいんです。
水の匂いが漂ってくるような、そんな錯覚すら覚えるのです。


suzuno03

NPC達がのんびり過ごしているのもいいですよね~。
みなさん動きがトリッキーなので(急に走り出したりするんです)、突然近寄られるとかなりビビリます(笑)


suzuno04

いいわ~、素敵だわ~


suzuno05

WACで追加される鳥のロードランナーも水辺でまったり。



suzuno06



suzuno07

この洞窟の前でたむろしているカジートは、暫く眺めていると中に突入するそうです。
今度一緒に入りたいわ~。


suzuno08

よく見ると水中に穴があいてるのが見えます。
コンソールTCLで視界だけ飛ばして中がどうなってるのか覗いてみました。


suzuno09

暗くて細い通路がずーーーっと続いており、気持ちの悪い植物が生えております。
なんか・・・凄く怖いわ・・・


suzuno10

地底からは溶岩が噴きあがり、魚がまるで深海魚みたいな不気味なものに見えてきます。
家があるんですけど、中に入れるのでしょうか?

っていうか、凄く怖いです><

まるで異空間にいるみたい。
さすがに潜る気にはなれず、TCLのみの探索で終わらせてしまいました。
謎が多いわ・・・



suzuno11

洞窟などもいくつかあります。
軽く冒険するにはもってこいでございます。

そして何故か洞窟に鈴野さんがいました(笑)

suzuno12
↑意外とイケメンです

suzuno bokujyou (鈴野牧場)のご主人です。
普段は牧場で野良仕事をしてるのですが・・・こんな所で何をしてるのかしら?(笑)


suzuno13

urara mura(うらら村)からの景色はまた格別。

足湯があるんですよ。
本当に作者様は温泉とか好きみたいですね(笑)
私も大好きです。


suzuno14



suzuno15
↑黒く塗りつぶされちゃってて入り口が見えませんね><


渓谷をのぼっていくと真っ黒い大きな口を開けた洞窟がありました。


suzuno16

オーガ達の住処のようですが・・・


suzuno17

テーブルや食器などが、凄く・・・大きいです。


彼等の生活が垣間見えて、ちょっと面白いですね(笑)

そうそう、ここにも何故か変なNPCがいて、全裸の女性なんですけど・・・。
全裸ってことはさらわれたとか、かどわかしとか、そのへんなのかしら?^^;
食べられなくて良かったね~。


suzuno18

遺跡もありました。

かなり広いです。
そして美しい。


suzuno19



suzuno20

この先には何がいるのかしら?



suzuno21

露天風呂。
ここにも全裸の男性NPCがいます。

もう・・・全裸多いな~・・・(笑)

suzuno22

全裸のまま露天風呂から内風呂まで歩いてくるおじさんがいるみたいです。
道端でバッタリと出会うと、本当にびっくりするんですよね^^;


suzuno23

apple onsen (林檎温泉)。
以前アホなネタに使わせていただいた施設でございます。
覗きがいることで有名です。



suzuno24

ずーーーっと北の方にある監視塔。


suzuno25

タマタマが縮み上がるような高さ。
すいません、タマ持ってないんでちょっとどんな感じか分からないなぁ・・・

それにしても足がすくみます(高い所は苦手)。




suzuno26

こちらはblack woodのゴミ処理場付近。

SIの植物があるだけで、こんなにも禍々しくなるんですね。


suzuno27

毒ガスを発生させる沼があり、そこら中ゴミだらけ。
とても危険な森になってます。


suzuno28

うへぇ~。
なんか臭ってきそう~><


-------------------------------------


ということで、満喫中~!
あぁ~、楽しいわ~*^^*


全部紹介しきれなくて(地獄温泉とか)申し訳ないです><


Leyawiinの自宅をリモデルしてみる

「Лейавиин: реплейсер дома на продажу/Leyawiin House For Sale Replacer」v1.1
(ブログ名TES-Diesel modding、ロシアサイトです)


Leyawiinの自宅をぬくもりのある素朴な内装に変更します。
始め方はバニラクエストと同じです。
Leyawiin伯、Marius Caroに売ってもらいましょう。

TDLeyawiin01
↑文字化けしてますが内容はバニラと同じです


すでに家を買ってしまった人はコンソール「setstage HouseLeyawiinTD 10」と打ち込むと変更された家のクエストを始めることができます。

TDLeyawiin02
↑こんな風に

もう一度家を買うことになるのでちょっとお金がかかりますね(笑)
ちなみに色んなものが文字化けしちゃいます。

TDLeyawiin03


TDLeyawiin04
↑行き先”Leyawiin”


文字化けしてでも入れておきたいものなので、私は気にせず使っております(笑)
内装はこんな感じです。
(付属SSの方が素敵なので細かい部分はそちらにてどうぞ)

TDLeyawiin05
↑入るとこんな感じ。右手に寝室があり、入り口付近の床には地下道が。


TDLeyawiin06
↑生活感溢れる室内


TDLeyawiin07
↑とってもくつろげます


TDLeyawiin08



TDLeyawiin09
↑何か作れるっぽいのですが、文字化けしててサッパリわかりません


TDLeyawiin10
↑錬金術部屋もあります。錬金棚もありました


TDLeyawiin11



TDLeyawiin12
↑寝室。このベッド凄くないですか?


シワの寄ったベッドシーツに感動しました。
どうやって作ったんでしょうね??

---------------------------------

この各都市の自宅リプレイサーシリーズは、どれもこれもバニラの雰囲気を壊さずに家ごとに特色が出ています。
他のものも一通り入れてみましたが、特にSkingradが見違える程に立派になっておりびっくりしました。
伯爵よりも格が上なんじゃ・・・(笑)
ああ、でもEyjaさんが行方不明になっちゃいました><
どこ行っちゃったのかしら?

文字化けしなければもっと安心して使えるんですけどね^^;
でも、好きなのよね~



おっさん改造計画

SkyrimのSSを見る度に、

”もしかしたら、私の求める髭の生えた渋いおじさんは、
OblivionよりもSkyrimでの方が作り易いんじゃないだろうか?”



という疑問が、ずっと頭の片隅にのっしりと居座っておりました。
そんな時に「Oblivion Character Overhaul」と出会い、これはやるしかない、と再び重い腰を上げることを決意。


こ、こ、このテクスチャに、ひ、髭、ヒゲつけたらどうなるんだろう・・・?ドキドキ



ずっと直そう、直そうと思っていた無精髭テクスチャに手を入れる時が・・・遂に来たようです。


------------------------------------

ということで、Azazelのおっさんを作り直すことにしました。
初期キャラのMiaも大きな改変を一度していますので、セカンドキャラの彼を作り直すのも時間の問題だと思っていました。

Oblivionも私が始めた頃に比べると、大分進化致しましたね~。
随分古いゲームなのに、まだまだ愛されてて嬉しいわぁ*^^*

そういえば以前、スネイプ先生のSSを貼って下さっていたお方が”髭はSkyrimのものも使えるよ”みたいなことを仰っていたっけ。
持ってないのにSkyrimからもDL。
とにかくひたすら髭テクスチャを眺めながらチマチマとocoのテクスチャに髭を加えてみました。


相変わらず髭のことばかりですいません・・・orz


Azu01
↑口髭、顎にはうっすら無精髭(全然見えない)

MeshもOCOのものに変更。
今までの髪型が信じられないくらい似合わなくなってしまったので、髪形も変更。
おじさんに似合う髪形って、本当に少なくて哀しい(涙)
もっといい髪形があったら変更する予定です。


Azu02

この髭も好きなんだけどな~・・・
やっぱり顎鬚は一目見てわかるくらいの濃さがいいな。


Azu03
↑こんな写真ですいません・・・


あら、コレじゃ濃すぎるわね(汗)

これはこれでやっぱり好きなんだけど・・・
おっさんの髪の毛&髭は白髪混じりなので(脳内ではマッツ・ミケルセンと同じ髪色なのです)これだと若く見えちゃう。

顎鬚も唇の下からずっと繋がってるのはちょっとイメージと違うな~・・・



なぁんてことを何度も何度も繰り返し、修正して、ようやく納得出来るところまできました。
というか、疲れました。

Azu04
↑一応完成

眉毛&髭の色を薄くして、理想の形に整えました。
これでいいんじゃないかな。

あら、どうしよう・・・渋いじゃないのよ(*´ェ`*)ポッ


Azu05

全然別人になりましたが、以前のおっさんと比べてもそんなに違和感がないような気がします。


Azu08
↑旧・おっさんの顔も好きなんです。中々面白い顔だと思うんですよ・笑


ね?(笑)



髪型を変えたことで、私的にとても嬉しいことがございました。

Azu06

眼鏡(老眼鏡)が凄く似合うようになったんですよ!


本当に嬉しくてね~*^^*
アホみたいにはしゃぎながら眼鏡姿を激写しちゃいましたよ。

Azu07

あと、以前のおっさんよりも年上感が半端ないので、こうやってツーショットを撮ると完全に親子に見えるようになりました。

やだ、どうしようっ!
萌えるわ~*^^*(すいません、少し頭がおかしいです・汗)


Azu09



Azu10



これでちゃんと51歳に見えるようになったんじゃないかな~?

できれば初期キャラのひとりChev(シェブ)も作り直したいと思ってます。
ジェイソン・ステイサムに全然似てないので、もうこの際別人にしちゃおうかな~なんて^^;

Azu11


ということで、これからは新しいおっさんがお話に登場します。
以前よりもアダルティックな雰囲気がムンムンになったような気がするので、オヤジのエロさを見せ付けてやろうかと思っています(笑)



Snowy Road To Bruma

「Snowy Road To Bruma」


Brumaとその周辺の道のテクスチャを降り積もった雪に足跡が残っているものに変更します。
Skyrimの「2K Road Snow Footprints」をOblivion用にしたものみたいです。

どんな風になるのか、試しに入れてみました。

Snowy-Road-To-Bruma01



Snowy-Road-To-Bruma02



Snowy-Road-To-Bruma03


おお~!これは素晴らしいですね~!


より一層雪深い都市になりました。
足跡があると生活感が出て、人が住んでるんだな~って思えます。


Snowy-Road-To-Bruma04


足跡があるだけでこんなに違うんだ~。


Snowy-Road-To-Bruma05


石畳もいいけど、雪に埋もれてるのも風情があっていいですね。


Snowy-Road-To-Bruma06



Snowy-Road-To-Bruma07


すっごく素敵。
これは導入しておきたいわ~


と、思ったのですが・・・・
悲しいことに私が入れている「Cyrodiil Rebuild- Translated」(元のロシア版の言語を英語に改変したものです)と思いっきりぶち当たっちゃって・・・


Snowy-Road-To-Bruma08

お城周辺が大変なことになってます(汗)


みんなこの窪地に落ちちゃって脱出不可能となっておりますorz


Snowy-Road-To-Bruma09

馬が、馬がぁあああっ。



ということでですね、もしかしたらこういった都市を改変するMod(BCとか)とは相性が悪いのかもしれません。

ちなみに「Cyrodiil Rebuild- Translated」より並び順を上にすると、このテクスチャは一部しか表示されませんでした。
逆に下にすると、こういう風に地割れが起きます。


どうしても使いたい場合は、自分で地形を修正するしかなさそうです。
う~ん・・・雰囲気があって凄く好きなんだけどなぁ・・・、残念です(号泣)



バニラ状態で使う分には問題ありません。
バニラに戻したら導入しようかな^^;



Newest

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。