ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

DOUGI for HGEC and RobertV52

「DOUGI for HGEC and RobertV52」v1.0

HEPSYさん制作の胴着&作務衣です。
男女兼用が多いですが、今回はRobert体型で作って下さったようです。
ありがとうございます!めっちゃ嬉しいです!

導入するとChorrolのボロイ方の宿屋(GreyMare)の屋根の上にヒヨコちゃんが乗っています。
(詳しいことは付属のSSをご覧下さい)

<胴着・白>
dougi01



<胴着・黒>
dougi02


色は白黒、上半身&下半身に分かれており、袖なし・長袖があります。
袖がないとすっごくワイルドに見えますね~、素敵だわ~。


女性が着るとこんな感じになります。

dougi03

格闘技のできる女性って憧れちゃいます。



dougi04

質感も素晴らしいです(あれ?チラリズム?)


omakeフォルダに入ってるテクスチャと交換すると上着に名前&ゼッケンがつくみたいです。

○女性・・・name_1.dds(正面名前)、zekken_1.dds(背面ゼッケン)
○男性・・・name_rm1.dds(正面名前)、zekken_rm1.dds(背面ゼッケン)



dougi05

試しに女性用にだけ適用してみました。
外道って!
いつも面白い言葉が書いてあって笑ってしまいます(笑)

dougi06

まっさらな感じもいいけど、何か言葉がはいってるのもいいですね~。
自分でオリジナルデザインを作るのもいいかもしれませんね^^




<作務衣>
dougi07

こちらも上下に別れており、色は青・茶です。
やばい、どうしよう、なんて素敵なのかしら。


dougi08

ちりめん皺みたいですね、凄いな~。

こういう服を着ると頭に手拭を巻きたくなりますね。
職人さんとか大好きなんで、かなりの萌えアイテムになりそうです(笑)

----------------------------------

ことごとく私のツボを抑えた装備品でございます。
本当にいつも素晴らしいものをありがとうございます!

----------------------------------

胴着といえば私にとっては空手着なわけでして、早速熊殺しになるべく行って参りました。

dougi10

ちなみに牛殺しは大山倍達、熊殺しはウィリー・ウィリアムスなのでございますのよ。



dougi09

うおー!
勝てる気がしないー><



<短編>hold my hand

---<短編>hold my hand---


:::::!!注意!!::::::::::::::

ここから先はおじさんと若い娘のイチャラブ話となっております。
なので、免疫のある方のみご覧下さい。

:::::::::::::::::::



Cyrodiil Rebuildを巡る-第5回(終)

::::::::::::::::::::::::::::::::

無駄に写真が多いので、数回に分けてお送りいたします。

第1回:Leyawiin、Bravil
第2回:Cheydinhal、Bruma
第3回:Chorrol
第4回:Anvil
第5回:Skingrad ←今ここ

::::::::::::::::::::::::::::::::


今回は第5回目の「Skingrad」編です。



撮影ポイントが沢山あるので、是非散策してみて欲しい場所でございます。

CR91.jpg




CR92.jpg
↑葡萄畑の近くにひっそりと民家がありました。豚さんとかいて、のどか過ぎて和みます




CR93.jpg
↑風車小屋はどこにあっても絵になりますね




CR94.jpg
↑楽しそうな青空市場




CR95.jpg




CR96.jpg
↑新鮮な果物や野菜を販売




CR97.jpg




CR98.jpg
↑洗濯物ですら絵になります




CR99.jpg



CR100.jpg
↑この周辺にも穀倉地帯がありました




Skingradの中も、もちろん手が加えられてます。

CR101.jpg




CR102.jpg
↑立派になった教会。まさしく大聖堂



教会の左右に塔が出来ました。

CR103.jpg
↑私はどっちにいるでしょう?



CR104.jpg
↑正解は向かって左側でした(バレバレ)



CR105.jpg
↑素晴らしい眺めでございます



CR106.jpg
↑内部

後でまとめて書きますが、競合しちゃってペラペラな石柱とかが建ってるんです(汗)


CR107.jpg
↑大変なことになってます



CR108.jpg
↑でも、素敵なんです

おごそかな雰囲気が漂ってて、中にいると気持ちが自然と落ち着きます。
このシリーズの教会はかなりお気に入りです。


CR109.jpg



--------------------------------

それでですね、現在私は「Better Cities Skingrad REDUCED English and German Version」v1.3を導入しています。
これはBCのSkingradを別の作者が翻訳&シンプルに作り直したModです。

PATCHフォルダに入っているのはBC用なのですが、たぶんきっとBCと上記の物はそれほど違いは無いと思うので、マスターファイルを上記のものに変更して使ってみました。


CR110.jpg

多少、おかしい部分は残りますが大分マシになりました。

ゲーム内容に問題が起きない限り、あまりこういうのは気にしない性質だったりします。
大雑把なんでございますのよ(´_ゝ`)


CR111.jpg
↑教会の壁を伝うツタ植物はその場に残ったままの状態です(気にしませんよ)



CR112.jpg
↑おばさん、そこは掘れませんよ



教会が本当に巨大になったので、入り口前のちょっとした広場が手狭になってしまいました。
写真向かって右側に見える彫像も窮屈そうです(笑)


------------------------------------------


全5回に渡ってお送り致しました「Cyrodiil Rebuild」ですが、競合にさえ目をつぶれば、中々素敵な景色が拝める素晴らしいModだと思いました。
って、SSを貼り並べただけなので、この良さをうまく伝えられずにもどかしく思っておりますorz

BCはゴチャゴチャしちゃって疲れるし、重いのはちょっとなぁ~・・・というお方は一度試してみられるのも宜しいかと思いますのよ。
私は港が港らしくなったことが凄く嬉しい&風車が好きなので、このまま使用していこうと思っております。



そういえば、「Cyrodiil Rebuild II - Imperial Capital」なんていうのもありましたね。
他のModを入れてるので未導入ですが、どんな感じなんでしょうね?
気になるわ~






Cyrodiil Rebuildを巡る-第4回

::::::::::::::::::::::::::::::::

無駄に写真が多いので、数回に分けてお送りいたします。

第1回:Leyawiin、Bravil
第2回:Cheydinhal、Bruma
第3回:Chorrol
第4回:Anvil←今ここ
第5回:Skingrad

::::::::::::::::::::::::::::::::


今回は第4回目の「Anvil」編です。


クエストでVelwyn Benirusさんが売ってくれるお化け屋敷が池側にずれて、新しい家が建ってました。
あまりにも当たり前のように家が建ってたので、気づくのに時間がかかりました^^;

(うん?こんなんだったっけ??・・・あれ、家増えてる?みたいな?・笑)

CR73.jpg
↑左側の家がお化け屋敷


再構築前はこのお化け屋敷を自宅にしていたのに、変化に気づかないなんて・・・orz
あんまり街中の構造とか覚えてないんでしょうね・・・。
未だにしょっちゅう道に迷うものね(遠い目)。



街の外から見ると写真向かって右側がちょっとした集落になってるのがわかります。

CR74.jpg
↑灯台が遠すぎて表示されてませんね・笑


CR75.jpg
↑Anvil入り口付近。馬小屋が向かって左側になりました



CR76.jpg
↑アーチをくぐると民家が立ち並んでます



CR77.jpg
↑こういうお店大好きです



CR78.jpg




CR79.jpg
↑オレンジの木。日差しの強そうな地方にピッタリ



CR80.jpg
↑鶏とヒヨコちゃん。めっちゃ可愛い




この集落から港へはローディング無しで入れました。
ちょっと港が重いかな~?なんて。

CR81.jpg

船が沢山増えたので重いのは仕方ないかもしれません^^;



CR82.jpg
↑丘の上のストーンヘンジみたいなやつが(あれ、なんていうの?)彫像に変わってました



CR83.jpg
↑灯台の周りにはカタパルト(?)が設置され、防衛が強固に



CR84.jpg
↑海の男(海人?)一服中



CR85.jpg




CR86.jpg
↑朝陽&夕暮れの美しさは格別です。これは夕暮れ時のもの




CR87.jpg




CR88.jpg




CR89.jpg




CR90.jpg



Anvilの港はやっぱり素敵だわ~。
船が沢山あると気分もウキウキしちゃいます。
かなりお気に入りの港でございます。

------------------------------------
------------------------------------

次回は第5回「Skingrad」(最終回)をお送りいたします。




Cyrodiil Rebuildを巡る-第3回

::::::::::::::::::::::::::::::::

無駄に写真が多いので、数回に分けてお送りいたします。

第1回:Leyawiin、Bravil
第2回:Cheydinhal、Bruma
第3回:Chorrol ←今ここ
第4回:Anvil
第5回:Skingrad

::::::::::::::::::::::::::::::::


今回は第3回目の「Chorrol」編です。

どうもChorrolに一番手間隙掛けているような気が致します。
好きなのかな?(笑)
なのでちょっと競合が激しいです。

CR44.jpg

南の門から入ると左右の景色が違うことに気づきます。


CR45.jpg

なんか広くなってる・・・

うん?
ダメ親父のいる宿屋がちょっと立派になってる??


CR46.jpg

専用の看板までつけてもらっちゃってる。
この宿屋の上に大量のヒヨコちゃんを乗せてる方はご注意下さいませ。
(HEPSYさんの装備MODと競合してます^^;)



そして、「Oblivion Collectible Cards」を導入中の方もご注意下さい。
クエストをくれるおじさんの家が道を完全にふさいでいます。

CR47.jpg



CR48.jpg

この岩をDisableすればNPC達は通れるようになるみたいです。
逆にこの岩があると、ずっと彼らはここでジタバタしております。
いやん、も~><

しかし、最近「Oblivion Collectible Cards Cyrodiil Rebuild Patch」というものがNexusに上がってるのを発見いたしました。
これを導入すればすんなり通れるようになります。

CyrodiilRP01


CyrodiilRP02
↑これで皆さん安心して通れます





CR49.jpg
↑Dar-Maちゃんの家の左手がちょっとした広場になってます



CR50.jpg



CR51.jpg
↑教会が全然違います

この教会が素晴らしいのです。


CR52.jpg
↑こういう造りの教会は初めてです



CR53.jpg

なんというか、ヨーロッパ地方の田舎に古くからある修道院みたいな、そんな雰囲気があるんです。
図書室や調理場などもあります。



CR54.jpg

残念ながら「Animated Window Lighting System and Chimneys」の恩恵は受けられません。
でも、暗闇にボヤァっと現れる教会も、荘厳でいいですね。

<2013.10.22追記>
「Immersive Interiors」を導入したらこちらの教会内部が大変な事になりました^^;
それでも気にせず使っておりますorz
-追記終わり-

:::::::::::::::::::


CR55.jpg

北&南門の周辺には集落が追加されてました。



CR56.jpg




CR57.jpg
↑一生懸命荷運びをしています。地面に荷物を置くと、再び戻ってまた荷運び。働き者なのね~



CR58.jpg
↑Weynon Priory 方面への道。整然とした並木道になってました



CR59.jpg
↑ジョフリさん達のいる建物の裏手に小さな家が



CR60.jpg
↑・・・ミツバチ・・・?



CR61.jpg
↑案の定、中では蝋燭を作ってるみたいです。蜂蜜酒はないのかな?(笑)




Chorrolを中心に時計と反対周りに散策してみると・・・

CR62.jpg

うん?
なんの看板かしら?



CR63.jpg

林檎農園のようです。



CR64.jpg




CR65.jpg

わー・・・
なんかリアルだわ~・・・



CR66.jpg
↑林檎もちゃんと収穫済みのようです




CR67.jpg
↑道を歩いているだけで色んなものが目に入ってくるので、とても楽しいです^^



CR68.jpg
↑Chorrolの外周に川なんてなかったよね?どこに繋がっているのかしら?



CR69.jpg
↑水車小屋にたどり着きました。小麦を精製しているようです



CR70.jpg




CR71.jpg
↑穀倉地帯



CR72.jpg



Chorrolは食料などの生産品が豊富ですね。

こうやってぐるりと歩いているだけなので、もしかしたらまだ発見できてない所も沢山あるのかもしれません。
撮影旅行とかしたら楽しそうだわ~*^^*



------------------------------------
------------------------------------

次回は第4回「Anvil」をお送りいたします。





Newest