ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

砦内の見た目を変えてみる

砦の外壁を変更したのに合わせて、内部のテクスチャも変えてみました。

「Fort dungeon textures」v0.97


Skyrimの「Langleys Wood Metal and Stone Textures Workshop」を元にしているみたいです。
びっくりするくらい素敵な変化をしております。

Fort-dungeon-tex01



Fort-dungeon-tex02



Fort-dungeon-tex03


凄いですね~!
全然違う世界になりました(笑)
石の質感が全然違う、もう本物としかいいようがありません。

今までこういった部分はSSを撮る訳でもないし、あまり気にしてなかったのですが、雰囲気が格段に良くなったので引き続き使用していくことにしました。
ちょっと飽き気味だった内部探索も、これで楽しくなると思うのよね~。


以前紹介したこちらの記事「砦の外壁を変えてみる」と合わせて使うと宜しいかと思いますのよ。





カレーといえば彼氏だよ

初めて漫画風にフキダシを使ってお話を作ってみました。
とても大変でした(汗)

SS加工などは普段やらないので、とにかく時間がかかってしまいました・・・。
手間隙かけて作ってらっしゃる方は凄いなぁと、改めて実感しております。


------------------------------------------------------------------
今回のお話は多少シモネタ臭いので、苦手な方はお気をつけあそばせ。
------------------------------------------------------------------





当ブログのお話を読んでらっしゃる方がおられるかどうかはわかりませんが、
話によってMia&Azazelがくっついてたり、くっついてなかったりします。

基本的に、

・2人がくっついてない・・・現在のお話
・2人がくっついてる・・・未来のお話


というふうになってます。
なので、2人がくっついてたら「ああ、未来のお話なのね~」みたいに脳内補間していただけたらと思います。
時間軸とかこだわらずに適当にその時の気分で書いてるものでして^^;

だって、いつまでたっても2人がくっつかないんじゃ楽しくないんですもの・・・><


今回はもちろん、

2人がくっついている状態でのお話でございます。


--------------------------------
--------------------------------

~2014年、抱負を語る~


2014houfu01


2014houfu02


2014houfu03


2014houfu04


2014houfu05


2014houfu06


2014houfu07


2014houfu08


2014houfu09


-----おわり----


メッセージボードが光っちゃってうまく写せませんでしたorz
見辛くてわからなかった方のために。

・資格をとる
・体を鍛える
・宝くじを当てる
・猪木に闘魂注入してもらう
・田中タイキック


というのが、Miaの今年の目標です。
幅広いなぁ(笑)



The Well of Lost Souls

「The Well of Lost Souls」v1.1


吸血鬼の隠れ家のような怪しい雰囲気の霊廟が追加され、自宅として使うことが出来ます。


インストールはBAIN形式になっており、私はCoblバージョンを使用中。
ロースペックな方にはFPS Patchもご用意されてます。


Lost-Souls01
↑場所はこの辺


Lost-Souls02
↑地下墓地です



Lost-Souls03

地下なのでとても暗いです。
天井がすっごく高くて、上に向かって橋が架かってるのですが、行くことはできないみたいです。
こういう造りって好奇心を掻き立てられてドキドキしちゃいます。


Lost-Souls04



Lost-Souls12
↑中央は水浸しで、飛び石を渡って各部屋へと行きます



部屋はラウンジ、ベッドルーム、ラボと三箇所あります。


<ラウンジ>

Lost-Souls05
↑暗すぎて見辛いですね(汗)申し訳ないです>< でも、光と闇のコントラストが素晴らしいのです。


Lost-Souls06



Lost-Souls07
↑上から見るとこんな感じ。この広さの部屋が三箇所あります



Lost-Souls08



<ラボ>
Lost-Souls09



Lost-Souls10
↑この埋没した骸骨の半端無い量、凄いですね



Lost-Souls11
↑ここで魔法を作ったりできます



<ベッドルーム>
Lost-Souls13




Lost-Souls14
↑吸血鬼もお風呂に入るのでしょうか?(笑)



Lost-Souls15



Lost-Souls16
↑鏡があるけど、吸血鬼って写らないんですよね?(無粋なツッコミ)



Lost-Souls17


----------------------------------

とっても暗い場所なので、蝋燭の灯りやキラキラ飛び回る光がとにかく美しくて幻想的です。
吸血鬼としてひっそりと暮らして行きたい方などにはピッタリだと思いました。


Lost-Souls18



Lost-Souls19



Lost-Souls20


製作者様は私の大好きなお城Mod「Castle Eltz」と同じyevicさんなんですね。
お世話になりっぱなしだわ~*^^*


oco2.0を入れてみる(拍手コメ返しあり)

「Oblivion Character Overhaul version 2」

<必須環境>
・OBSE
・Blockhead(OBSEのpluginです)

<追記:2014.7.9>
「Blockhead」ですが、ver92には不具合があるそうです。
椅子や馬に乗った状態でセーブすると、次回ロード時それらにキャラクターがめり込むバグが発生するそうです。
なので、安定している70aを使用するのが良いみたいです。

この記事のコメント欄に詳しい情報を書きこんで下さった方がいらっしゃいますので、そちらにも目を通してみて下さいませ。
貴重な情報ありがとうございます!
<追記終了>

---------------------------------------

バニラ種族の見た目をどことなくSkyrim風にしちゃうModがバージョンアップしました。
以前に比べて導入の敷居が少し高くなったような気がします。
ちなみにBlockheadを入れてからOCO2.0を入れるみたいですよ。

あと、体型などのTexturesを変更している方は上書きされちゃいますので注意して下さい。
(Optional filesにHGEC用などが用意されてます)

MBP2ch系を導入しているとグロ目になる種族がいます。
「Crumpled Piece of Paper」(管理人:手羽先様)の”Oblivion Character OverhaulとBeautiful People系の共存パッチ”という記事に修正パッチがありました。
本当に助かります、ありがとうございます!
(でも、今回のSSはグロ目ありですorz)



私はoco1.0がお気に入りなのですが、どう変わったのかとても興味があります。
ドキドキしちゃうわね~*^^*

oco2v01
↑インペリアル男性です。髪型もあるんですね

加齢スライダーを左→右にしていくとだいたいこんな風に変化しました。
今回は傷とかないんですね~。

oco2v06
↑こちらは新種族として登録した後にキャラメイクしたものです

なかなか素敵な無精髭でございます。
このブログは無精髭が中心なので、紹介も髭中心にお送りしております。



oco2v02
↑グロ目ですいません・汗

こんな髪形もありました。
たぶんもっとあります。


oco2v03

裸も撮影してみました。
下腹部の毛は肌色でした。
肩の繋ぎ目がちょっと灰色?
(この記事を書いてる最中にOptional filesにRoberts Male用のTextureがある事に気づきましたorz だから肩の繋ぎ目がおかしいのかも)


そうそう、コンソールShowracemenuでキャラメイクしたのですが、女性キャラを作っても体が男性のままで困ってしまいました。
なんでかしらね?

------------------------------------------
------------------------------------------


普通に導入すると普通にNPC達の顔も変わります。
前回もなかなかのものでしたが、今回はどうかな?

oco2v04

なんかお年寄りのお肌が和紙みたいにゴワゴワです(笑)
エルフ系はグロ目になっちゃってるのですが、本当はちゃんと素敵な瞳なんですよ。
肌にペイントしてたりして、凄く格好良かったです。


oco2v05
↑バード・・・ザキヤマさんに似てませんか?

以前の時よりはキャラに似合った造詣になってるような気がします。

人間以外の種族が特に素敵です(オーク、エルフ、ドレモラなど)。
あと、人間の女性は結構綺麗なキャラが出来るんじゃないかな~って思いました。



ざっとこんな感じでございます。
いつも通りあまり参考にはなりませんね(汗)
すいません、髭キャラさえ作れれば私は満足なものなので^^;

--------------------------------------------

ということで、新種族として新たに登録してからキャラメイクしてみました。

oco2v07

顎が以前よりもしっかりしてます。
輪郭は作りやすいですが、反面面白い顔を作るのは難しいかも。
あと、目の形が特徴的だと思いました。

oco2v08

SS見ただけじゃOblivionって感じしませんよね。
やっぱり凄いな~


---------------------------------------
---------------------------------------

<2014.1.12拍手コメントへのお返しを追加>

>01/10 16:24に拍手コメントをしてくださった方へ
本当に凄いですよね!
こういう方がまだOblivionでModを作成して下さってると思うと感謝の気持ちで一杯になります^^






新年明けてました

2014.午年

あけましておめでとうございます
本年もどうぞ、宜しくお願いします

         -アルパカーん-


2014uma01
↑「Miko outfit for HGEC and RobertMaleBodyReplacer」男性用のこの着物とてもシビレます


年末にSteamで無料提供されていた「Left 4 Dead 2」で遊んでいるせいか、
初夢はゾンビだらけでしたorz
苦手なくせにやるからこんな目に遭うのよね・・・(涙)


あうう・・・いかん、気持ちを切り替えなければっ


午年なので、新年一発目はやはりこれでございましょう。

2014uma02



2014uma03
↑”馬面”だからという理由で、着させられたおっさん。徐々に恒例行事になりつつあります


屁ぷしさん作のこのお馬さん、木目が素晴らしくて見た目硬そうなのに、動くとくねくねします(笑)
もう一種類ある女性用の方は股間部が大変なことになってるので、
うちではSSを貼れませんです(〃ノωノ)ハレンチ!


2014uma04
↑馬が白黒2種類あるので。この2人のイメージカラーとピッタリ(白:白髪さん、黒:おっさん)


2014uma05




ではでは、今年ものんびり、ゆるゆると更新して行きます。
2014年も皆様にとって良い年になりますように*^^*

--------------------------------

-使用Mod-

「New Year 2014」(屁ぷしさんのブログに飛びます)
「Miko outfit for HGEC and RobertMaleBodyReplacer」
「The Hakama」
「Akaviri Samurai Shop」
「Nest Of A Scarlet Maple」нездо алого клена(「TES-Diesel modding」ロシアのブログサイトへ飛びます)





Newest