ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

そうだ、Valenwoodへ行こう/その3

写真の枚数が多いので、数回に分けてお送り致します。

そうだ、Valenwoodへ行こう/その1
そうだ、Valenwoodへ行こう/その2
・そうだ、Valenwoodへ行こう/その3←今ここ
そうだ、Valenwoodへ行こう/その4
そうだ、Valenwoodへ行こう/その5

-------------------------------------

<Arenthia>
Valenwood28



Valenwood29

おそらく一番初めに訪れる大きな町です。


Valenwood30

高低さがあり、非常に凝った作りをしているのですが、なんか凄く重いんです(汗)
ここは特にNPCが多いですね~。


Valenwood31



Valenwood32

見晴らしが良くてとっても綺麗な所でございます。


-------------------------------------

<Woodhearth>
Valenwood33



Valenwood34
↑この橋を渡った先です



Valenwood35



Valenwood36



Valenwood37
↑教会前の広場にはこういったワゴンが置いてあります。誰もいないのが寂しいです



Valenwood38



Valenwood39



Valenwood40


いい所なんだけどね~、誰もいないと切なさ倍増しちゃいますね^^;
なんかもう綺麗なだけで何も語ることがないのも寂しいわね><



::::::::::::::::


「そうだ、Valenwoodへ行こう/その4」へ続きます。
ええ、まだ続きますよ。





適当なssと戯言14

最近はOblivion&Skyrimを交互に遊んでます。

冒険や戦闘はSkyrimはバニラのままでも全然面白いので、CTD気にせずにガンガン遊べていいですね~。
ただ、ちょっとやっぱり飽きるので、Oblivionに戻ってくると凄くホッとします。
やっぱり景色や雰囲気はこちらの方が素敵ですね~。
互いに無い部分を補うような感じですかね?(笑)

ss309
「Miko outfit for HGEC and RobertMaleBodyReplacer」のおかげで日本古来の武芸っぽいシチュエーションが出来ました。ありがとうございます!



少し前まで「The Elder Scrolls Online」のクローズドβがあったみたいですが、とりあえずオープンβになるまでは静観する予定です。
っていうか、オープンあるのかな?^^;


ss310
↑MiaVSおっさん。もちろんMiaの方が強いです


ss311
↑剣の腕は劣るけど、魔法使えるからいいんだもんね


ss312
↑師範代。居合いって格好良いですよね

------------------------------------------

気が付いたら結構SSが溜まってたので、放出しておこうと思います。
まとめて出さないで小まめに出しておけば更新稼ぎになっ・・・ゲホゴホ

------------------------------------------

ss313
↑お年寄りの重鎧は最高ですね


ss314
↑二人合わせて100歳越え(笑)


ss315
↑お年寄りだって頑張っちゃうよ


------------------------------------


ss316
↑以前作ってた青年君をもう少しマシに見えるようにしてみました


ss317
↑やっと若く見えるようになったかしら・・・


ss318
↑輪郭が少女マンガのキャラみたいですね(笑)


-----------------------------------------


ss319
「Simple leather armor」(女性が着てるやつ)が特殊部隊っぽかったので皆で乗り込んでみました


ss320



ss321



ss322



ss323



ss324
↑”背中で語る男”がいるなら、”お尻で語る女”がいてもいいじゃない みつを



ss325



ss326
↑色をビビットにしてみたけど、ちょっと目が痛いですね><

-------------------------------

慣れない雪かきのせいで体中が痛いです><
雪国の方々は本当に大変なんだな~って、痛感しております。
もう積もらないといいなぁ・・・



気分は新妻

お馴染みNailflanさんの素敵なお洋服Modを2つ程メモメモ。


「Tight Minidress」v1.0


<必須Mod>--------------------------------------
HGEC Body
Coronerras'Maximum Compatibility Skeletons
--------------------------------------------------

ボディラインの美しいニット調のミニワンピースです。
導入するとDivine Eleganceで販売されるようになります。

いつも通りパンツは付属してません(笑)ので、下から覗かないようにね☆

Apron01


Apron02


Apron03

全部で6種類あります。
こういう服を着るとHGEC体型は本当にスタイルがいいな~なんて、羨ましく思ったり(笑)


Apron04
↑袖のレース具合が相変わらず素晴らしいです


Apron05
↑上向きなプニっと感(笑)殿方はこういうのお好きなのでしょう?でしょう?



---------------------------------
---------------------------------

そして二つ目がこちら。

「Cute Apron」v1.0


<必須Mod>--------------------------------------
HGEC Body
Coronerras'Maximum Compatibility Skeletons
--------------------------------------------------

シンプルなエプロンです。
導入するとDivine Eleganceで販売されます。

Apron06

服扱いのものと、Amu属性のものがございます。
写真はあえて服装備で撮影しました。


Apron07

白・ピンク・黒の3色です。


***************************


それでですね、何故今回この二つを同時にメモしたかといいますと・・・

Apron08

この組み合わせが最高だからです。



なので、是非同時に導入されることをおすすめ致します。


Apron09
↑もちろんのーぱんです


Apron10
↑貞淑な新妻のはず・・・


そこはかとなく、エロい、ですよね(*´Д`*)


いつも素敵なものをありがとうございます!
ありがたく使わせていただきます^^







そうだ、Valenwoodへ行こう/その2

写真の枚数が多いので、数回に分けてお送り致します。

そうだ、Valenwoodへ行こう/その1
・そうだ、Valenwoodへ行こう/その2←今ここ
そうだ、Valenwoodへ行こう/その3
そうだ、Valenwoodへ行こう/その4
そうだ、Valenwoodへ行こう/その5

-------------------------------------


<Falinesti>
Valenwood15

紹介する都市の順番が適当過ぎてごめんなさい><


Valenwood16
↑とにかく建物が密集しています。道に迷うんですよね・・・


Valenwood17



Valenwood18
↑大きい町はNPCがちゃんといます・笑



Valenwood19
↑教会前の広場には出店が並んでました。これは、盆栽?



Valenwood20
↑とっても綺麗に撮れました




<Southpoint>
Valenwood21

何ヶ月も前に撮ったものを貼っているので、間違った場所のものが混ざってるかもしれません。
その時は大目に見てやって下さい><


Valenwood22
↑同じ構図のSSばかりで申し訳ないです


Valenwood23



Valenwood24



Valenwood25
↑分かり辛いですが、遠くに小さく農家が見えます。こういう何気ない光景に癒されます


<Greenhearth>
Valenwood64



Valenwood26

道を歩いていると、大きな建物が屋根の上からひょっこり顔を出しているのに気づきました。
こういうの城下町っぽくていいですよね。


Valenwood27

丘の上にお城がありました。
建物内もちゃんと作りこんであったらもっともっと凄かったんだろうなぁ。

Valenwood65


でも、こういう地形は大好きです。


---------------------------------------


「そうだ、Valenwoodへ行こう/その3」へ続きます。
お楽しみにね!(ちびまるこちゃん風に)



そうだ、Valenwoodへ行こう/その1

「Valenwood Improved 」v1.02.1

wikiを見ながらやっと導入。
ずっと行ってみたかった場所へ遂に足を踏み入れて参りました。
恐ろしくボリューミ~で初めて目にする美しい景色に感激。

ただ、かなり重いです(汗)

建物などがかなり密集しているし、さらにそこにNPCが沢山いたりすると私のPCでもカクカクになりました。
Oblivionは本当に油断ならないですね・・・。


ちなみに普通のMapにはこの地域は含まれてないので、ModをDLして表示させた方が格段に観光しやすいです。

・Dynamic Map
<必須>
・OBSE v 19以上
MenuQue v 7以上(OBSEプラグイン)

このModの「Terrain Map style」のみ対応してます。
これを導入後地図を開こうとすると最初だけ数秒のラグがあります。
たぶん最初に読み込んでるんでしょうね~、後は普通に見れるようになります。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

写真の枚数が多いので、数回に分けてお送り致します。

・そうだ、Valenwoodへ行こう/その1←今ここ
そうだ、Valenwoodへ行こう/その2
そうだ、Valenwoodへ行こう/その3
そうだ、Valenwoodへ行こう/その4
そうだ、Valenwoodへ行こう/その5



------------------------------------------------
------------------------------------------------

ここから下は私の思い出のアルバムです。
残念ながらなんの参考にもなりません(涙)
いつもすいませんです・・・

-----------------------------------------------
-----------------------------------------------

Skingradの南方から攻めてみました。
たぶんここが入り口なんじゃないかな~?

Valenwood01
↑この辺



Valenwood02

渡ろうとすると山の上から岩がゴロゴロと転がり落ちてきて橋を破壊されました。
凄くビックリしました。
数日後、また同じ目に遭いました(笑)
危険な場所なんですね~。


Valenwood03

一番最初にこの場所を目にした時、「わー、凄いー」って心から思いました。
SSじゃあまりその素晴らしさが伝わらないので、実際に行ってみて味わってもらいたい場所でございます。

Valenwood04

お化けがうようよいるので撮影時には注意です^^;


Valenwood05
↑墳墓なんですかね??かなり広い範囲でモコモコしており、めっちゃ可愛らしかったです



Valenwood06
↑壊れた馬車みたいなものが水に浸ってます



Valenwood07

そういえば、新しいクリーチャーがいるそうですが、よくわかりませんでした。
12のミニクエストもわからなかったので未体験です。


<Haven>
Valenwood08

いきなりですが、一番遠い都市です。
大きい都市や集落など大量にあるので、全部ご紹介しきれないのが残念でございます。


Valenwood09
↑船のある都市が結構あります。港好きなんで嬉しいです


Valenwood10

屋根の色が違うだけで見栄えがバニラと全然違って見えますよね~。


Valenwood11



Valenwood12
↑入り口入るとこんな景色が広がってました


Valenwood13



Valenwood14

ちょっと街中が入り組んでいるので、どうにもならない時はコンソールtclで走りぬけました^^;


--------------------------------------

このModは未だ開発中なのかな?

建物&洞窟などの扉を開けても何もなかったり、真っ暗だったりして、入る意味があまりなかったような気がします。
NPC達も沢山いる所と全然いない所の差が激しいですし、顔も同じだったりします。

観光と割り切って遊ぶのが一番適していると思いました。



と、いうことで、次回(そうだ、Valenwoodへ行こう/その2)に続きます。






Newest