ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OCCニコバージョン完成

遂に「Oblivion Collectible Cards改変バージョン v1.0」がリリースされました。

早速自分のカードをゲットし、ChorrolにいるCartaさんにも会ってきました。
カードの説明はしてくれるし、引換券はくれるしで至れり尽くせりです。
さすがに自分のカードの説明を聞くのは穴があったら入りたいくらい小っ恥ずかしいですが(笑)
まだ自分以外の物は一枚しか見つけられてませんが、今まで以上にカード探しが楽しくなりました。

本当に皆様お疲れ様でした!
素晴らしいMod企画に参加出来てとても嬉しいです^^

二次募集などもあるかもしれないので、まだまだ目が離せません。

-------------------------------------

「demonic race and companion」に入っていた髪型を登録してみました。
最初から入ってたらおっさんは絶対この髪型になっていただろうというくらいイメージに近いものなのですが。
どうだろう?似合うのかな??


kami01


元々長い顔(馬顔)のせいで、この髪型にするとさらに縦長に・・・orz
うわぁん(涙)
今更髪型に合わせて見慣れたこの顔を直すのも気が引けるしな~・・・


kami02


髪の毛を短くしたら今まで着てた服も、帽子も、すべて似合わなくなっちゃった。
特に帽子が被れないのは致命的><
髪の毛が立ってるから突き破ってはみ出ちゃうのよね。


そしてやはりというか、この髪型にするとこういう表情の方が似合いますね。

kami03

ちょい悪オヤジ風?

完全にキャラが違うなぁ・・・(笑)


でも、短髪だといいこともあります。
眼鏡のレンズがおかしくならないのですよ!
これはちょっと嬉しかった。

kami04

左右どちら側から撮影しても顔が見えるというのもいいですね。
変な顔だということがバレちゃいますが(汗)
今まで髪の毛でごまかしていたものですから・・・

暫くは短髪を楽しもうかと思います。
そしてその内きっと、この髪型が似合うオヤジキャラを作るんだ。

----------------------------------------

ポール・ベタニー(「ROCK YOU!」のチョーサー)を目指して眉毛を金髪にしたテクスチャを作成し、
キャラメイクしてみました。

poal01

これくらい暗い場所じゃないとチョーサーっぽくないという現実。

っていうか、どの辺がチョーサー??
眉毛が金色なだけじゃん><

そうよね、うちのchevだってモデルはジェイソン・ステイサムの筈なのに全然別人だものね。
House先生みたいに本物の写真みたいなテクスチャがないと無理なのかなorz


ちなみにめっちゃ身長高いです。
何故なら御本人様がめっちゃ高いからです(191cm!)。
うちのメンバーの中で一番背高のっぽさんになりました。

poal02

なんかもう、普通の若い兄ちゃんにしか見えない・・・

まあ、いいや、気にしないことにしよう・・・


ついでだから「DMC4 Nero clothes」でも着せて撮影してみよう。

poal03

ああ、似合うな~。
この服の質感よく出来てますね~、凄いな~。

もうチョーサーとか関係ないし(心が折れました)



poal04

結局、この服装に落ち着きました。
鎧の上から毛皮を羽織るというのは映画「グラディエーター」のマキシマス将軍からきてます。
貫禄出るよね~。
ちなみにこの毛皮は「Slof's Goth Shop 3」に入ってるものです。



関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。