ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

装備品目録集07

RP日記「英雄の条件」第1話に出てきた装備品を紹介しています。
今回はキャラ&衣装が多いので忘れないうちに小まめにアップしておこうと思います。

herosoubi01
↑物凄い身長差・・・。そして魔物おっさんの尻尾がないぞ

<Mia>
上:「Gothic Girls Dress Set Vol.3」の上半身肌着
下:「KANRAx2 AntiqueDressSet v2」のドロワーズ
Amu:「Ryk Angelika for HGEC Ver.1.0」のブラウンのオーバルネックレス


<魔物おっさん>
全身:「Tenues pour homme de Naihaan」のTenue de noble(黒)
Amu:「Dwemer Spectacles」のLoose Black Reading Glasses
Tail:「Demon Lilith outfits V3」の羽

------------------------------------

ようやくMiaにイメージ通りの寝巻きが見つかりました。
昔といえばこんな格好かな~?なんて。

herosoubi02
↑ひんぬう


山のように積んである藁の上に真っ白いシーツを敷いて、そこに寝転びたくなるような格好です。
出来れば屋根裏部屋にあるのが望ましいです。
映画「ロミオ&ジュリエット」のジュリエットが着ていたのは可愛かったな~。



herosoubi03

今回はおっさんと魔物のおっさんに似合う服ということで、黒い貴族っぽい服にしております。
シンプルですが素敵ですよね。


で、この魔物おっさんですが「XEORC4」の”Argonian Female BlackScale”という種族です。
女性専用の種族ですが、一応男性でも使えるので使ってます。
でも、男性用のボディテクスチャは青しかないので、自分で色を変えております。

herosoubi05

顔の鱗と色が違いますが隠れて見えないから別にいいよね!


ちなみに本物のおっさんと並べると、

herosoubi04

身長も年齢も全然違います(当たり前か)。
髭もないです。

魔物ならもっと禍々しい種族で作りたかったのですが、この種族が好きなんですよね~。
まあ、ちょこっとしか出ないから凝る必要もないかな?って思っちゃったりしちゃって。



関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。