ゆるゆるOblivion

Oblivion妄想RP日記です。渋親父率高いので、加齢臭漂ってます

無精髭が好きでたまらない

以前からOblivionの無精髭がどうしても気に入りませんでした。
フサフサ髭はmodとかであるけど、無精髭は見当たらない。

CSとかWrye Bashなどの使い方は全くわかりません。
だけどどうしても無精髭を生やしたおっさんキャラを作ってみたい。
そんな欲望に突き動かされ、無謀にもテクスチャ作りに挑戦してみました。

「のんびりびおん」さんの”Tatoo入り種族テクスチャを作ろう”を参考に、
自分なりに適当にやってみよう。
とりあえず、imperial男性の顔に無精髭を生やしてみたいと思います。


後で自分でわからなくなった時のために、メモしておきましょう^^;


-------------------------------------------------------

-用意するもの-

GIMP2
私は2.6.8を使用。

・GIMP DDS plugin
ダウンロードするファイル名は「 gimp-dds-win32-2.0.9.zip」。
readme通りに
dds.exeをC:\Program Files\GIMP-2.0\lib\gimp\2.0\plug-ins
に置く。

・GIMP normalmap plugin
ダウンロードするファイル名は「gimp-normalmap-win32-1.2.2.zip」
readme通りに
normalmap.exeをC:\Program Files\GIMP-2.0\lib\gimp\2.0\plug-ins
3つのdll filesはC:\Program Files\GIMP-2.0\bin
に、それぞれ置く

・男性用顔テクスチャ
Texturesフォルダにあるimperialのheadhuman.ddsを元にしてみる。
どうやら私は「MaleBodyReplacerV4」の顔テクスチャを使っていたらしい(知らなかった・・・)。


ちなみにGIMP2はフォルダ名に日本語などが混ざってると認識してくれないようです。
デスクトップにフォルダを作ってddsファイルを開こうとしたら、駄目でした(汗)
フォルダ名には日本語を使ってないのに駄目なのか・・・。
なので、Program FilesにあるGIMP-2.0フォルダの中に新しく作業用フォルダを作り、
その中にddsファイルを入れた所、ddsファイルが開けるようになりました。


さて、それじゃあやってみようか。

GIMP2の使い方がわからないので、使い慣れてるPhotoshopで無精髭を書き加えてみる。

顔テクスチャ元
↑これに髭を描いてみる


顔テクスチャ髭付き
↑カキカキ・・・


こんなもんでいっか(適当)


で、この無精髭psdファイルをGIMP2で開いて、ddsファイルとして保存。
保存時は

・Compressionは圧縮形式でBC1/DXT1を選択
・Generate mipmapsのところにチェックを入れる

gimp2でdds形式保存時

これで無精髭ddsファイルが完成。
でもって、この無精髭ddsを顔データとして使わせるため、csで設定する。
よくわからないけど、imperialをコピーしてそれの顔データを変更させちゃおっと。

cs種族設定画面

これをhigetuki.espとして保存。
これでキャラ作成時にimperialコピー種族として無精髭付きの男性キャラが作れるはず・・・。

さあ、どうだ・・・・


<口髭&顎鬚>


hige-a正面(i)
↑正面

hige-a横
↑横

hige-a下
↑下から


おお、生えてる!


Bretonのコピーも作ってみた。

hige-a(b)

若いイケメンでもいけそうです。


せっかくなので、数種類作ってみた。


<顎鬚のみ>

hige-b正面

このキャラは元々顎鬚が生えている設定のため、顎の辺りの色が濃い。

シェブ
↑元々はこんな顔

なので、showracemenuで色を薄くしてみた。
ちなみにNordです。

hige-b正面(顎髭薄い)

自然な感じになったかな?

IFTの加齢テクスチャが反映されなくなったので、少し若返りました。
目元の小皺がなくなってるよ!(ちょっと残念)



<口髭(薄め)&顎鬚ちょっと長め>


hige-c正面

hige-c横

顎鬚のラインが口の端っこ辺りまで伸びてるんだけど、あんまりよくわからないね・・・。



<口髭(薄め)&顎鬚モミアゲ付近まで>

hige-d正面

hige-d横

ちょっとモミアゲラインがずれてますね(汗)
しかもちょっと太いし。
イメージとは全然違うな・・・。


----------------------------------------------------

適当に作った割にはうまくいったような気がします。
超初心者の私でもできたのがとても嬉しいです^^
これから少しずつ色んなものを作って慣れていきたいなぁ。


最後に、おっさんにも髭を生やしてみたのですが・・・

hige-a(ossan)

浮浪者に見えて仕方ありません。


あれか?
顎が細すぎるからか?
唇が血色悪いからか?
人相が悪すぎるからか?

本当はおっさんに無精髭を生やしてあげたかったのになー。
ちょっと残念です。



関連記事

Newest

Comment

Leave a comment